2017年2月13日月曜日

【修理記録】損して得取れ!!下取りのために画面修理した方が良いこともある!?

修理レポート

お客様のご要望
「画面が割れてしまった」

携帯端末の新規購入に際し、画面が割れた端末を下取りに出せるようにしたいとのご要望。画面が割れて液晶も表示されない状態でしたが、液晶画面交換ですぐに復旧しました。

端末購入の際に、現在使っている端末を下取りに出すことで数万円の割引となったり、販売店のキャンペーン価格適用条件に下取りが条件となっている場合があるため、下取りのために修理に持ってくる方も非常に多いです。
修理代がかかっても、直したほうが購入時の費用が下がることもあるようです。
そのような機会があれば、ぜひご相談下さい。


価格や修理方法など、修理の疑問を全て解決出来るよう務めますので、まずは一度ご相談下さい。
電話、メール、Twitterなどお好きな方法でご質問下さい。



修理記録

【お客様】
20代男性

【機種】
iPhone6

【故障内容】
画面割れ、液晶破損

【故障原因】
落下

【修理内容】
画面ガラス、液晶交換修理

【作業時間】
約15分

【修理写真】
<修理前>
画面は真っ暗で、液晶割れの様子

<修理中>
<修理後> 
綺麗になりました




ドクターのつぶやき

下取りによる端末購入代金割引が使える場合、修理した方が総額は安くなることもあります。「損して得取れ」ですね!! 
※下取りの割引額やキャンペーン適用条件など、販売方法は販売店毎に異なります。事前によく確認してくださいね。








アイフォンドクター大井町店
070-6633-5596

0 件のコメント: